彩りの日々



2005年 09月 08日 ( 1 )


顎が・・・・・!!!

昨日は、夜の10時半ごろやっと強風波浪警報が解除されました。
今は、北海道に再上陸してる台風14号各地に大きな爪あとを残しています。
北海道の方々に被害が出ません様、祈ります。
そして又、フィリピン沖に台風15号が発生しているとの事。
沖縄を通過する可能性が高そうです。心配ですね。

さて、全く違う話なのですが、皆さん、顎がはずれた事ってありますか?
私、あるんです。
もう、10年以上前のことでした。歯医者さんでの事です。
もともと、口を大きく開けるとガクッとなって、はずれそうな感覚があり、
怖くて大きく口は開けれませんでした。
で、歯医者さんにはなるべく行かないようにしていたのが良くなく、
ついには奥歯を抜かなければならないと宣告されました。

麻酔をうたれ、ついに奥歯とのお別れのとき、
「もっと、大きく口をあけて」・・・「はい」
「もっと、おおきく!」
えーーこれ以上開けれない・・・「もっと、おおきく」
といわれ続け、何とか奥歯も抜けて、口をすすごうとした時、、、
??ナンか変。
舌で右の顎関節の所をさぐってみる・・・大丈夫。
左は?    何処を探っても舌が顎関節を見つけられない・・・・
そうです。麻酔を打っていたのもあり、全く感覚を無くした私の顎は
見事に外れていました。

ヒィーーー(心の叫び)
「あおが。。あうぉが・・・」(顎が。。顎が・・・)
助手の女性が「先生あご外れたってぇ」・・・そんな、のんびりと言うか。。。
先生が気づいて、、顎をチャンとつけてくれました。「ハイ、大丈夫ですよ」

「ひらり、ひらり!!」
「え?何?」・・先生は、最初からくっ付いてる右顎を治したと思ってる。。だいじょぶか??
外れてるのは、ひ・だ・り!! 左や!ちゅうとるやろ!!!
「あ、こっち」「こっちなんだ」「なんだこれ!」
「えい!」「うんとこしゃ」「うーん」
って、おっさん 先生、歯医者は顎の外れたときの治し方の勉強はしてないの??
「い、、いらい!」(い、、痛いちゅうとんね(怒))

何とか左の顎は繋がり、激しい左顎の痛みと、ハズカシさで脱力しました。
その後、暫くは痛みが続き、病院行った方が良いんだろうか?
でも、又あの痛みが・・・悩んでいるまま、今に至ってます。

「たぁたぁたぁ」のその後
[PR]
by irodori123 | 2005-09-08 08:31 | 笑う


くるつとふぃがろ      暖まっていってね♪