彩りの日々



2005年 05月 21日 ( 3 )


お知らせ

九谷焼技術研究所でのレポートは、別にブログを立ち上げました。
是非ご覧下さい。頑張ります。

九谷焼レポート
[PR]
by irodori123 | 2005-05-21 22:41 | 九谷焼レポート

くるつ


d0031496_17544192.jpgd0031496_17552084.jpg
















くるつを紹介します。

名前の由来は、長女が内田百聞の小説に尻尾の短いと言う意味の言葉(ドイツ語)から、
クルツと名付けられた猫が出ていると言った事から名付けました。

くるつは、しっぽが短いのではなく、長いシッポがくるくると巻き込まれて、短くなっています。

コレが、スーッと長いままなら、かっこいいのになぁと思います。

内田百聞の小説のクルツは死んでしまう為、くるつと平仮名にしました。

くるつは、アメリカンショートヘヤと、きじ猫のミックス(雑種?)です。

左右の眼の色が違います。とても恥ずかしがり屋ですが、以外に度胸があり、頭のいい子です。

くるつを撮ろうとすると、好奇心旺盛なふぃがが何何!何してんの??

とやってきます。

くるつはふぃがろより、やや小さめですが、ふぃがは毛が長い分大きくみえます。

2匹は2ヶ月位、誕生日が違い、クルツの方がお姉さんで、ふぃがは弟になります。

性格は正反対ですが、とても仲良しの2匹です。
[PR]
by irodori123 | 2005-05-21 17:59 | くるつ

ふぃがろ


d0031496_17142833.jpg
我が家の宝を紹介します。

名前はふぃがろ。メインクーンと言う種類のねこです。

クルルと喉を鳴らし、肩に飛び乗ってきます。

子供達は、3歳くらいの男の子を見ると、ふぃがを思い出す。と言います。

その位、邪気が無く、わんぱくで可愛い子です。

親ばか?良いのです。可愛いのです。

最近、気持ちが沈むことが多いのですが、この子が癒してくれます。

猫より犬の性格に近い性格で、家族を完全に信頼して甘えてきます。

我が家には、後もう一匹の猫と、犬がいます(又紹介します)

その犬にも平気で鼻を近づけ、挨拶しています。あまりの怖いもの知らずでヒヤッとすることも多数。

ふぃがろの性格を物語るのは、約2年半前にふぃがが、我が家に来る時から始まります。
我が家に来る為、初めて外の世界を見、箱に入れられ車で抱きかかえられている時、ニャーニャーとあまりに鳴き、箱の中で暴れるので怖いのかと思い、蓋を開けると、ゴロゴロと喉を鳴らし、外に出ようとします。
外に出すと、車のシートの上に乗り、外を眺めて御満悦。
嬉しくて仕方が無い様子。
我が家に着いても、先に居る犬に御挨拶。そして、先に居る猫が怖がっているにも関わらず、遊ぼ!遊ぼ!とクルルと喉を鳴らしながら抱きつきにいきます。
まぁ、何とも無邪気で怖いもの知らずのふぃがろ誕生の日でした。
[PR]
by irodori123 | 2005-05-21 17:21 | ふぃがろ


くるつとふぃがろ      暖まっていってね♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31