彩りの日々



ワクチン接種について


くる・ふぃがが受けたワクチンについて。
不安になった方もいらっしゃる様なので、病院にも問い合わせ、
簡単に此処に記しておきます。
もし、間違いなど御座いましたら、ご指摘下さい。

最近は5種になっていますよね。1回7400円です。
(3種・4種・5種、どれを受けるかは病院と良く相談してください)

1、猫汎白血球減少症<猫伝染性腸炎ーp>

白血球が極端に少なくなる病気なのです。
感染すると高熱、下痢が始まり、吐き気が加わルと脱水症状になり、
のどが麻痺して自分で水が飲めなくなることがあります。
体力の無い子猫など、たった1日で死ぬ事もある恐い病気です。
したがって、病気の様子を見るといった余裕が無く、予防が大切です。

2、猫ウイルス性鼻気管炎ーFVR

いわゆる「猫の鼻かぜ」と呼ばれたもので、ヘルペスウイルスが病原体です。
セキ、発作的なクシャミ、40度以上の発熱が主な症状です。
はじめ、鼻水や目やにが出て、症状が進むと更に増え、食欲が無くなる、
下痢をする脱水症状を示し、放っておくと肺炎をひきおこして死亡する場合も
有ります。

3、猫カリシウイルス感染症ーC

猫のインフルエンザといわれていたものです。
かかり始めは、クシャミ、鼻ミズ,発熱と鼻気管炎にたいへんよくにています。
症状が進むと舌や口の周辺に潰瘍が出来ます。
又2次感染がおきると肺炎を併発して死亡することがあります。

4、猫のクラミジア病

クラミドフィラフェリスによる感染症。
菌は眼や鼻から進入する為、結膜炎、鼻炎、クシャミ、セキがみられます。
肺炎を起こすこともあります。
人に感染して、結膜炎がおきた例も報告されています。

5、猫白血病ウイルス感染症
持続感染すると80%が3年以内に死亡します。
白血病やリンパ腫などの血液のガン、貧血、流産などを起こします。
病気に対する抵抗力(免疫)が弱まる為、いろいろな病気も併発しやすくなります。
感染してから発病までの期間がたいへん長く、その間は見かけ上健康に見えますが
ウイルスを排泄し、他の猫へうつします。


*2の猫ウイルス性鼻気管炎に関しては、一度かかって、完治すれば
 キャリアになっているという心配はないそうです。

*ワクチンを受けてから1年経過後だいたい2・3週間は抗体はあるらしいですが
 抗体がどの位持続するかは、猫ちゃんによって違うので何とも言えないそうです。
 又、抗体が残っている上にワクチンを打っても1年が経過していれば大丈夫だそうです。

*健康診断として、血液検査をする場合
  腎臓検査・肝臓検査・エイズ検査などがあるそうです。(各5000円)

*エイズのワクチンはありません。

*摂取後2週間はお風呂に入れません。

ワクチンを打って、次の日くらいまで倦怠感などの症状の見える子は居るらしいです
が、それ以上長引く事はないので安心してくださいとの事でした。
以上、ご報告いたします。




◎avi-kaedeさんが大切な事を教えて下さいました。
  家猫だからと安心できない感染源があるのです。
  それは人間が持ち込んだウイルスだということです。
  どこからか???・・・靴です。
  靴の裏(何を踏んでいるか分らない)についたウイルスが、玄関に入り込んでくる。
  ねこちゃんが玄関に下りる→その手足をなめる→感染する。
 
  院内感染が良く取りざたされますが、土足が一番恐いのだそうです。
  靴の裏には何がついてくるか分らないのです。

  でも、あまり神経質になる必要は無いと思います。
[PR]
by irodori123 | 2005-11-08 17:30 | ペット
<< 猫バトン ワクチンその後 >>


くるつとふぃがろ      暖まっていってね♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
命を救ってください!
from ふにふに にくきゅう日記・にっ
お手伝いお願いします。
from にくきゅうのにほひ
年末カウントダウン(その..
from おさる@お気楽な日々
年の瀬バトン 
from のんびり午睡
年の瀬バトン
from たにしの江戸参り
お手伝いしてください!
from にくきゅうのにほひ
お願いします。
from みる ここ まろん。
緊急里親募集&寄付のお願い
from らむニャン家
緊急!
from 豚汁
びっくりする。
from 日々の写真。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧