彩りの日々



昨日は関西に行ってました。


500年の体系「植物画世界の至宝展」を見てきました。

繊細に描かれた作品は素晴らしいです。
花もですが、果物の瑞々しさはどうしたら出せるのでしょう?
作品は、写真で撮られたような繊細さと本物が今ここにあるような
現実感があります。


会場は「小磯記念美術館」 
神戸の新しい街、海上文化都市、六甲アイランドにあります。
其処までは、無人の六甲ライナーで行きます。




d0031496_1247394.jpg


横に電車、走ってますね。
人が多く、中々写真が撮れません。








d0031496_12494876.jpg




高層ビルが立ち並ぶ中、
六甲の山並みあり、
川あり、海あり、
高速道路あり、中々の絶景です。









d0031496_12495635.jpg



小磯良平美術館です。
奇麗なデザインの建物ですね。











d0031496_12512856.jpg

六甲ライナーの住吉駅に着いたとき
高校生の男子が
「ヒュウ ヒュゥ~~」
と喜んでいます。
なぁるほど、
若いって良いですね。

まぁ、私ほどでは無いですが・・・??








d0031496_12512432.jpg



実は前から欲しいと言っていたカタログ、
先にいった岡山の友人が重いのに
買って帰り、送ってくれていたのです。
感謝感激です。
130以上の作品がカラーで載っています。


















d0031496_12532620.jpg


くるつさんはキチンとお出迎え
でも傍から離れません。









d0031496_12544722.jpg


ふぃがは、思いっきり甘えたのに
未だ物足りないのか









d0031496_12551845.jpg



出した手から肩に乗ろうと
しています。
[PR]
by irodori123 | 2005-08-13 11:59 | 趣味
<< ふぃがろ・お洗濯 鍵コメの謎 >>


くるつとふぃがろ      暖まっていってね♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31